タグ:食器・雑貨* ( 24 ) タグの人気記事

青い器 * あと10日

シカゴ時代、近所のスリフトで買った、スペイン製のガラスの器。深い青が気にいっています。
d0177309_13312862.jpg
中に盛っているのは、揚げ茄子。酸味と辛味の効いた、夏の味です。
日本にいた頃は夏の定番でしたけど、日本のナスはこちらでは高いので、ちょっと贅沢品です(笑)。

***

こちらはインデペンデンスデーの週末で、またまたBBQ と行きたいところだけれど、あいにく今日は雨でした。
d0177309_13342887.jpg
昨日はNYC のホテルに一泊したのだけれど、今朝は轟く雷の音が目覚まし代わりでした。
部屋が51階だったので、ひょっとしたらいつもより雷も近かったのかもしれませんね(笑)。

考えてみたら、あと10日余りでこの家ともお別れ。
庭の雰囲気をとても気に入って借りたのだけれど、肝心の家は故障だらけ。
それでも四季折々、花を愛で、BBQ を楽しみ、紅葉に目を見張り、雪遊びを楽しみました。
今度の家は庭もないのだけれど、新しくて機能的であろうと思うので、また別の楽しみを見つけられたらいいなぁと思います。
小さなデッキで鉢植えの花でも楽しもうと思います♪

***

絵本をお引き取り下さる方の募集は、終了いたしました。
3人の方々にお引き取りいただけることになりました。
どうもありがとうございました。

***

ここでの更新は、多分今日が最後になると思います。
新しい家での生活は、こちらから
森の家ではなくなってしまうので(笑)。引っ越しても、またどうぞよろしくね♪







ランキングに参加中♪応援よろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村
[PR]
by nanami_style | 2011-07-04 13:46 | 日々つれづれ

小さなウィロウ * 絵本紹介3と4

ウィロウを集め始めた頃に、ネットでヒットしたところで買ったもの。現行品であろうと思われる。
d0177309_9274631.jpg
自分の持っているウィロウ本やバックスタンプの本で、この子が何者なのか調べてみたけれど、
決定的な情報は得られず(涙)。何となーく似ているのは有るんだけれど、やわやわとしたプリントで、はっきりわからなかったな。
d0177309_929326.jpg
デミタスは、ちんまりとして可愛くて、ついつい買ってしまうのだけど。これといって出番はないのだった(笑)。

***

今日の絵本紹介は、一気に3と4 。まずは3からご紹介♪
d0177309_931439.jpg
赤羽末吉氏のシリーズです。
この方は、ずいぶんといろんな賞を受賞されているらしいですが、この素朴な感じの絵が大好きです。
最初に買ったのは「かちかちやま」。ユーモアもたっぷりで笑えちゃいます。



<こちらは貰って下さる方が決定いたしました。ありがとうございます。>
それからこちらは、何やら難しそうなタイトルだけれど、小人たちが数学のセオリーを楽しく解説してくれます。
d0177309_9355976.jpg
何にも難しいことは書いてありません。
小人と一緒に楽しんでくださいね♪
d0177309_937860.jpg


***

息子が2歳になるちょっと前から(娘は生まれた時から・笑)、それぞれが小学3年生になるころまで、
ずーっと夜眠る前に本を読んでやりました。
時には2冊、3冊とリクエストされたのも、懐かしい思い出です。

子供はあっという間に大きくなって、少しずつ親の手を必要としなくなり、嬉しいはずの自立も時に淋しく感じたり。
ふとあの頃を振り返り、懐かしさと淋しさと安堵の入り混じった複雑な気分です(笑)。



引き取ってくださる方は、コメント欄から非公開コメントでメールアドレスとお名前をお知らせください。
それから、NJ 限定とさせていただいておりましたが、州外の方もOK です。
日系の書店がない州もありますし、そのようにアドバイスしてくださった方がありました。
送料をご負担いただきますが、よろしかったらお申し込みください。
[PR]
by nanami_style | 2011-06-25 09:50 | ブルーウィロウ

Ben Seibel * 何も作りたくない日

Ben Seibel の皿を時々アップしていましたが、全体的にこれくらい集まりました。
d0177309_11254424.jpg
なぜか黄色ばっかり集まってくるんだけれど、本当は好きなブルー系に出会いたいなぁと切に願っている。

ノリタケやブルーウィロウとは、ちょっと違う路線だけれど、こういうコンテンポラリーのハシリみたいなのも好きです。

***

最近、喜ばしくないことなどがあり、その事後処理に追われている。
何かが起こっても処理は英語なので、精神的にヒジョーに消耗する。
夫がパリで病気になった時もそうだったけれど、不測の事態で気分が波立つのに、母国語が使えないというのは結構大変。
まぁそれでもでも助けてくれる友達がそばにいてくれるのが、やっぱり心強いなぁと思う。

今日は楽しみにしていたイベントがあったのだけど、家族の都合でそれも行けなくなり、結構気分的に腐っている。
何もやる気がしない時は、まぁせいぜい手抜きな料理でしのぐ(笑)。材料があんまりなくても、何とか食べられる。
d0177309_11335541.jpg
炊き込みご飯などは具を作るところから始めなくてはならなくて、かなり時間を要するけれど、
酢飯を作るのは簡単。ありあわせの材料と、お吸い物。ちょっと和え物などを添えて。
すし飯には、白ガリのみじん切りとゴマが入っています。ちょっと夏っぽい味。
明日は真面目に作るかなー。。。

皆さんは、どんな割合ですし酢を合わせてますか?私は配合してから、一度酢を沸騰させちゃいます。
基本的には3合のご飯をすし飯仕様でたき、砂糖1/2cup,酢1/2cup,塩大さじを基本にして、
切り身用(手巻きなどの時)は、砂糖を少し少なめにしています(カップは日本のもの)。
市販の合わせ酢だったら、もっとらくちんですけども、なんだか今まで使う機会がなく来ちゃいました。
ちょっと甘くて濃いめのすし酢が、うちの好みっぽいです(笑)。
[PR]
by nanami_style | 2011-06-19 11:44 | その他の古い陶器

カルピスの思い出 * ARVANA

子供の頃、母がいれてくれるカルピスは、なんだか薄味で、いつも自分で注ぎ足していた。
d0177309_485149.jpg
ケチケチしないで、もっとカルピスをいっぱい入れてくれたらいいのに、といつも思っていた。
今、自分にちょうどよい濃さで、ケチケチしないでいれているつもりのカルピス。
娘は口をとがらせて、「ケチケチしないでもっとカルピスをいっぱいいれてよ。」と言いながら注ぎ足している。

大人の口と、子供の口はちょっとお好みが違ったようで。母もきっとこんな気分だったに違いない(笑)。

***

春の大掃除の頃、スリフトで見つけたオールドノリタケ。
d0177309_412091.jpg
どのあたりからオールドと言うのかよくわからないけれど、こちらは1933年ごろのお品。
うちの母と同世代であろうと思う。

パン皿とベリーボウル、それからプラッターと、何やらスープでも入れそうなハンドル付きの大きなボウル。
d0177309_4142117.jpg
M in wreath small bow 3 leaves / 1933 / ARVANA

ハンドル付きのボウルに、正月のお節でも盛りつけてみたいものだ。
野望を胸に、来年の正月を待つ。その間に料理の腕前も磨きたいものだ。それは気が向いたらということで(笑)。
[PR]
by nanami_style | 2011-06-16 04:18 | オールドノリタケ

チャリティーコンサート * 引越しは疲れる

週末の土曜日、自閉症児とその家族を支援するチャリティーコンサートがありました。
息子のハイスクールの一つ年上の青年が主催者で、各方面からのコネクションで、
息子たちのバンドもチャリティーコンサートに出演させていただいた。
これは息子たちのバンドではなく、去年卒業した先輩のバンド。プロではないけれど、こうやってプロモーションビデオなんかを出している。彼らも後輩のために出演し、ひと肌脱いだと言ったところ。

彼らの過去の投稿も見てみたけれど、息子たちと同様、狭い地下室なんかで練習していた模様。
みんな大学に行きつつ、こういうことをやっているんだねぇ。なんだかすごく楽しそうだ。
息子たちもビデオをとり、youtube に投稿すると息巻いている。そのエネルギーをもちっと勉強に(笑)。

これを企画・運営したのは17歳の高校生。これはボランティア活動の一環で、大学入学への礎の一つとなる。
こちらの高校生は、学業、クラブ活動、アルバイト、そしてボランティア活動とかなり忙しそうではあるんだけれど、
みんなそれぞれの能力に応じた大学に、それぞれ落ち着いて行く。
勉強一本やりでないところは、当人たちにとっても大変であろうが、人間を正しく形成する上では、
好ましい環境と言えるのではなかろうか。

今回の入場料は、全て自閉症児支援センターへ寄付された。


***

引越しへの片づけは依然として進んでいない。
余計なことばかり起きたり、自ら好んでやったりしている。

食器を活用度別に分けておいて欲しいと言われたが、どうやってわけろっちゅーんだよ。
d0177309_44549.jpg
こんな状態な収納場所が、10か所以上もあるってゆーのに。
しかも、収納場所は底をついている。これは一回引っ張り出して、それぞれ入れ替えねばならないってことか?
そんなことするなら自分で包んだ方が早いんですけども。引越しはやっぱり、底なしに疲れるのだった。
[PR]
by nanami_style | 2011-06-14 04:06 | 日々つれづれ

ロブション6 * ウェックスフォードC&S

あぁ、やっとデザート@ロブション ロブションだけで、約1週間も費やしてしまった。皆様お疲れさまでした(笑)。
d0177309_416963.jpg
濃厚なチョコレートクリームがかかった、チョコレートケーキ。
ケーキのレイヤーにはプラリネクリームみたいなのが挟まっていて、どちらかというとチョコレートクリームなしで、
本体だけ食べた方が私の好みでした。っていうか、すでにお腹いっぱいだったので、そう感じたのだろうと思う。
これだけを、ティータイムに食べたら、そりゃぁ美味しいであろうと思われる。

そういえば、ここの食器は白くてシンプルな中にもちょいひねり。クレート&バーレルの食器でした。
私が持ってるのと同じ食器もありました。シンプルで料理が映えますね。
でも、オールドノリタケとか、ああいうクドイ柄に美味しそうに料理を盛れるようになりたいなーと、私は思ったりしている。
ちょっと難しそう(汗)。

***

今日は久々に食器ネタ。
d0177309_4223158.jpg
EAPC と同じ頃作られていたのであろう、ウェックスフォード。
スリフトなんかにもゴロゴロしているのだけれど、なかなか綺麗なものを集めるのは大変です。

これはクリーマー&シュガーポットなのだけど、こんなに大きいのはいらないよねぇ。。。
私としては、白玉とかき氷と小倉あんをシュガーポットに入れて、クリーマーには黒蜜を入れ、
デザート用に使いたいなぁなんて思っている。するってーと、これを6セット集めねばならないということですね(汗)。
コレクションは始まったばかりだな。。。

そもそも最初に手に入れたのは、このトレーの方。
d0177309_426834.jpg
そしてあとからクリーマー&シュガーが揃って出てきてくれたのだった。
目指せ6セットコンプリート!!
[PR]
by nanami_style | 2011-06-11 00:46 | アンカーホッキング

ベリーミックス * 復活の兆し

春先からなんとなーく体調不良だった間に、唯一ワタシの食欲を刺激したのは、果物だった。
d0177309_13293878.jpg
というか、簡単に食べられるのが、サラダや果物だったと言うだけのこと(笑)。
日本にいたなら、ちょっとそこまでって感じでスーパーに行けば、すぐ食べられるものがなんでも売っている。
こちらでもスーパーに行けば、すぐ食べられるものがなんでも売っているけれど、自分の好みに合わないという
問題がある。唯一買ったもので食べられたのが、近所のファーマーズマーケットにあるドーナツとブロッコリのスープ。
自分で作る気力のない時は、みなさんどうしているんだろう。。。?

ベリーミックスの器は、アンカーホッキングEAPC 。ベリーボウルなのか、サラダボウルなのか。
多分、大きさからいったらサラダボウルであろうと思う。
ふちのヒラヒラが可愛くて大好き♪


***

今日はイベントがあり、そのおかげでかなり復活。
いい調子の日が続いていたけれど、今度こそ完全復帰かな~と思う。
引越し前に、何としてでもいつもの調子を取り戻したいものだ。

家の中でウジウジしていると、体が萎えてしまいそうなので、明日はマンハッタ~~ン!
前から行きたかった店に行ってみよう。女の元気の元は、やっぱ買物だわ。ほほほ~。





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanami_style | 2011-06-04 13:43 | アンカーホッキング

ベビープランター2 * メモリアルデー

日本製のかわいいベビープランター2個目。
d0177309_1185950.jpg
以前ゲットした物より、ペイントがとても丁寧な気がする。

前に買ったもののシールは「日本からの輸入品」と書いてあり、こちはら「日本製」と書いてあった。
時々見かける柔々とした色合いのものは、きっと「日本からの輸入品」か、台湾製に違いない。

ピンクちゃんの耳がちょっぴり欠けていたんだけれど、このまつ毛の可愛さに私のものとなりました。
d0177309_11114546.jpg
キッチンで、スポンジ入れとしてお役立ち中。

***

メモリアルデーの連休が始まりました。
ハイスクールは金曜日がハーフデイ、ミドルは一日普通にあった。
うちのミドルは本当に休みが少ない。今回はスノーデイの振り替えのせいだったけど。

金曜日、息子はハーフデイをいいことに、スクールバスで友達の家に直接乗り込む。
最近はバンド(ロックバンドの方)の練習とかで、しょっちゅううちも含めていろんな家をぐるぐるしている。
驚いちゃうのはいろんな家にピアノがあり、ドラムセットがあり、ギターやベースがあるってことだ。
息子はドラマーなのだけど、そんなわけで、誰の家にもドラムがあるので、わざわざドラムを担いでいくこともない。

先週は籍だけおいているギタークラブのショーがあり、私も聴きに行った。
「高校生のロックバンドなんて~」ってバカにしていたんだけれど、レベルの高さにびっくり。
みんな小さいころから、いろんなことをやっているんだねぇ。それも楽しみながら。
それが、大人に近い年齢になると、一気に完成に近づいて行くって言う感じ。

勉強も、スポーツも、音楽も。ストレスフリーに楽しんでいるんだなぁって思うと、
日本の教育システムに、なんとな~く疑問を感じたりするのだった。

そんなわけで連休前の金曜日、夕方友達の家に息子をピックアップに行くと、
彼の母親が忙しそうに車からたくさんの食料をおろしていた。
「明日からお休みでしょ~。私の両親が来るからBBQ するのよ。メモリアルデーだしね。」と言う。

シカゴにいた頃、BBQ 始めはメモリアルデーなんてことを聞き、へぇ~なんて思ったけれど、
やっぱりそうなんだ~って感じ。
シカゴは5月末でも涼しくてBBQ も良かったけれど、こっちはちょっと暑すぎる。
この連休中は80°F ぐらいまで行くらしい。
月曜のメモリアルデーパレードも、きっと暑いんだろうな。
明日はうちもBBQ 予定。今夜は雨が降っているけれど、明日の夜は晴れますように~♪
いや、なんなら雨でもいい。そしたら家で普通にご飯。BBQ の支度は結構疲れるのだ(笑)。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanami_style | 2011-05-29 11:26 | その他の古い陶器

餃子 * 引越しの見積もり

週末の定番は餃子。中身の用意や、一つ一つ包むのや、計画的にやらないと、おかずが餃子だけってことになる。
d0177309_12512420.jpg
それだけは、どうしても避けたい。だから、なんだか週末のおかずになっちゃうんだな。
餃子を盛っている皿は、Mikasa のベン・セイベル。一番大きな皿に、フライパン一周ぶんの餃子がぴったり。
ちょっと真中が淋しいね(笑)。

***

今日は、引越業者大手3社の、我が家に対する物量チェックが終わった。
誰もが言うのが「割れ物が多いですね」ってことだ。
さすがに「え、まだあるんですか?」なんて夫のようには言わないが、かなりの時間と人員を
梱包に費やすであろうと3社ともが念を押して行った。

業界最大手であろうと思われるA社の見積もりは、非常にアバウトで高額だった。
B社の見積もりは、妥当な線。
残るC社の見積もりは、来週早々にも来るであろう。

私としては、日本国内の引越しでもお世話になっていたC社がいいな~と思うんであるが、
さて、お値段はいくらぐらいだろう~~~?
こういう業界も、海外赴任者の転勤に伴って、必ず仕事があるであろうから、なんだかお役所仕事みたいに
サービス精神に欠けている気がするのは、私だけであろうか。
彼らの言うがままの料金が、本当に妥当であるかははなはだ疑問である。
私たちも概ね会社が全額負担であるから、あまり気にかけないけれど、今回のA社の見積もりは、非常に驚くべき金額だったなぁ。

さてと。私は少しでも物を減らすべく、色々処分しまくらねばならない。
今度の家は、ちょっと小さめ。そこに納まるぐらいの物量にせねば~~~(汗)。
ということで、これから少し、いや、大いに買い控えです、トホホ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanami_style | 2011-05-28 13:03 | その他の古い陶器

便利な小籠包 * 生情報は大事だな♪

友人宅でご馳走になった小籠包。たくさんあるからと、私にも分けてくれたので、さっそく子供のおやつに。
d0177309_214362.jpg

スープがたくさん入って、とても美味しい~~~♪ 実は某店の冷凍食品ということだけど、
いえいえ、これはかなり本格的なお味でございました。惜しいかなアメリカということで、我々は一口で食べられない(笑)。
昭和レトロチックな蒸し器は、実家で箱入りのままお蔵入りしていたものを貰ってきました。
琺瑯っていうのが、いかにもって感じでしょ~(笑)?

カマダ醤油のポン酢しょうゆに、きざみ生姜を入れて。お茶はホールフーズのピンクグレープフルーツティー。
d0177309_219875.jpg
飲茶好きの子供たちも大喜び。いやいや、やっぱり生情報というのは大事だな。
自分で探す食材は偏るし、ワンパターンだし。こういう新しい風が入ると、家族も喜びます♪

実は、ホールフーズの冷茶用ティーバッグも、エッジウォーターの友人に教えてもらったもの。
グリーンティーだけど、フルーツのフレーバー。さっぱりしておいしいです。
d0177309_2194179.jpg
カマダ醤油は日本にいた頃から愛用中。これも近所に住む友達に教えてもらったもの。
それまでは五嶋醤油を使っていたのだけれど、その当時は通販がなかったのでこちらに切り替え。
それがアメリカでも買えるなんてね。かれこれ8年くらいのお付き合いです(笑)。
最近は五嶋醤油も通販を始めたらしいので、日本に帰ったら注文してみちゃおうかと思っているところ。
昔は一升瓶で売ってたのだけど、最近はどうなんだろうね。

お茶を入れているグラスは、アンカーホッキングのウェックスフォードです。
EAPC と同様、長い製造期間を持ち、最近はダラーツリーなんかで類似品が出回っていますね。
なんちゃってキャンドルウィックがあるのは知ってたけど、あんまり人気商品とも思えないウェックスフォードの
なんちゃってまであるとはーーー!でも、実は私はこれも好きだったりしてるんだな(笑)。
[PR]
by nanami_style | 2011-05-20 21:16 | 食べ物色々