タグ:ショー・映画* ( 1 ) タグの人気記事

春巻 * Jersey Boys *

タイから帰任した友達の家で、ずいぶん昔ご馳走になった春巻は、ひき肉と春雨とレモングラスが入っていた。
甘酸っぱいようなピリっと辛いような不思議な味だったけど、サッパリして美味しかった記憶がある。

我が家の春巻は、いたってティピカルな材料で。
d0177309_2145489.jpg

炒める前に下味をつけた肉に片栗粉をまぶしてしまうので、最後の仕上げに片栗粉を使わずに済みます。
どちらにしても大した手間ではないんだけれど、私にはこの方が便利なので。
d0177309_21461250.jpg

春巻は揚げたての歯触りも、味のうち。

***

NYC に行くついでにジャージーボーイズを観ました。
いつもメジャーな休みに行くので、あんまりいい席が取れたことがなかったんですが、今回は前から4列目、ほぼ中央。
大迫力で大満足。アメリカのエンターテイメントは、質は高く、敷居は低く。そんな気がして大好きです。
私たちが行った日の主役の俳優は、まさにこの張りつけ画像のこの方、Jarrod Spector。
娘と二人「素敵だねーJarrod!!!」を連発しながら帰ってきました(照)。

最後は観客総立ちで拍手喝采。ラストの曲はみんなその場で踊っていました(笑)。
初演からずいぶんたっているけれど、未だ人気衰えずって感じ。
軽快な曲に乗りつつも、家族とか友情とかお金とか、人生の要になるようなものについて
深く考えさせられるようなストーリーではないかと思います。

思い余ってジャージーボーイズのモデルになっているグループ「フォーシーズンズ」のCDを買ってしまいましたー。
d0177309_4162215.jpg
懐かしのオールディーズ。ロックンロール(ドゥワップ?)のハシリ的存在?
一世を風靡したデビュー曲「シェリー」は、私が生まれた翌年にリリースされた模様。
ビーチ・ボーイズと同じ頃に結成されたわけではあるけれど、Jersey Boys を観るまで彼らの存在を知りませんでした。
西のビーチボーイズ、東のフォーシーズンズって感じだったのかしらね?

いずれにしても、プラターズやビーチボーイズ、それからこのフォーシーズンズの曲は、
映画の中でもよくつかわれているので、若い方々も一度ぐらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

今回の画像の2番目の曲、CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU は、高校時代バレたら退学!に
ビクビクしながら通い詰めたディスコで、よくかかってました。
多分、当時公開されたトラボルタ主演の映画「グリース」の影響だったと思われ。
これがフランキー・ヴァリの曲だったとは思いもよりませんでした~。

私の高校時代って、まだ80年代にも達してなかったのね。改めて自分の歳にびっくり(笑)。
30年の年月を経て、あっちとこっちが繋がった感じ。大したことじゃないけど、人生って面白いじゃんって思う。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-13 21:52 | 旅行・おでかけ