<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

美味しいジャパン * アジア仕様の化粧品 *

今回の一時帰国はカメラを持参するのを忘れ、写真が全く撮れませんでしたが、リコーで面白いカメラを見つけたので、購入。

リコーCX3。最近のコンデジはとても安いらしいけれど、その中にあっては3万円台とちょっと高め(?)
だけど、デジイチを持って旅行に行くのはとても大変なので、ワタシとしてはいい買い物ができたかな、と思う。

さっそく撮ってみましたよ♪
d0177309_19544396.jpg
接写に強く、暗いところでも画像がにじまないのが売りだとか。
息子の大好きなつばめグリル。店内はそんなに暗くはなかったけれど、フラッシュなしでこの画像。
結構いいんじゃないかしら?

そしてこちらは和光にて。
d0177309_19574867.jpg
和光は静かで席数も少なく、何よりここのアイスコーヒーは私の大好きな味。

ニッポンはどうしてこんなに美味しいのでしょうね。
特に銀座界隈は高いものからそれほどでもないものまで、本当にお値段なりに美味しくて、やっぱり大好きな街。

明日は成田に移動。隅田川の花火をテレビで楽しみつつ、東京最後の夜を満喫しています。

ニッポンに帰ったからには*
[PR]
by nanami_style | 2010-07-31 20:11 | 旅行・おでかけ

明日は日本へ。

全然実感がわかないんだけれど、明日から日本へ一時帰国。
d0177309_2263584.jpg

体調が良くないという母の見舞いをメインに、楽しいことも少し盛りこんで。

いいお天気に恵まれて、予定通りの旅ができますように~♪
[PR]
by nanami_style | 2010-07-14 22:09 | 旅行・おでかけ

春巻 * Jersey Boys *

タイから帰任した友達の家で、ずいぶん昔ご馳走になった春巻は、ひき肉と春雨とレモングラスが入っていた。
甘酸っぱいようなピリっと辛いような不思議な味だったけど、サッパリして美味しかった記憶がある。

我が家の春巻は、いたってティピカルな材料で。
d0177309_2145489.jpg

炒める前に下味をつけた肉に片栗粉をまぶしてしまうので、最後の仕上げに片栗粉を使わずに済みます。
どちらにしても大した手間ではないんだけれど、私にはこの方が便利なので。
d0177309_21461250.jpg

春巻は揚げたての歯触りも、味のうち。

***

NYC に行くついでにジャージーボーイズを観ました。
いつもメジャーな休みに行くので、あんまりいい席が取れたことがなかったんですが、今回は前から4列目、ほぼ中央。
大迫力で大満足。アメリカのエンターテイメントは、質は高く、敷居は低く。そんな気がして大好きです。
私たちが行った日の主役の俳優は、まさにこの張りつけ画像のこの方、Jarrod Spector。
娘と二人「素敵だねーJarrod!!!」を連発しながら帰ってきました(照)。

最後は観客総立ちで拍手喝采。ラストの曲はみんなその場で踊っていました(笑)。
初演からずいぶんたっているけれど、未だ人気衰えずって感じ。
軽快な曲に乗りつつも、家族とか友情とかお金とか、人生の要になるようなものについて
深く考えさせられるようなストーリーではないかと思います。

思い余ってジャージーボーイズのモデルになっているグループ「フォーシーズンズ」のCDを買ってしまいましたー。
d0177309_4162215.jpg
懐かしのオールディーズ。ロックンロール(ドゥワップ?)のハシリ的存在?
一世を風靡したデビュー曲「シェリー」は、私が生まれた翌年にリリースされた模様。
ビーチ・ボーイズと同じ頃に結成されたわけではあるけれど、Jersey Boys を観るまで彼らの存在を知りませんでした。
西のビーチボーイズ、東のフォーシーズンズって感じだったのかしらね?

いずれにしても、プラターズやビーチボーイズ、それからこのフォーシーズンズの曲は、
映画の中でもよくつかわれているので、若い方々も一度ぐらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

今回の画像の2番目の曲、CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU は、高校時代バレたら退学!に
ビクビクしながら通い詰めたディスコで、よくかかってました。
多分、当時公開されたトラボルタ主演の映画「グリース」の影響だったと思われ。
これがフランキー・ヴァリの曲だったとは思いもよりませんでした~。

私の高校時代って、まだ80年代にも達してなかったのね。改めて自分の歳にびっくり(笑)。
30年の年月を経て、あっちとこっちが繋がった感じ。大したことじゃないけど、人生って面白いじゃんって思う。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-13 21:52 | 旅行・おでかけ

暑さ再び*エアコン故障も再び(汗)。

夏日が戻ってきました。ここ数日90度越えの日が続いたようです。

「ようです」なんて人ごとのように言っていられるのは、エアコンのおかげですね。
ところが昨日からエアコンの調子が悪く、家の中も蒸し風呂状態に。
こんな暑い日は何もする気が起きないけれど、食事の支度はサボるわけにはいかないのが辛いところ。

昨夜のメインは、酸味と辛味で食欲増進。鶏から揚げに酸っぱくて辛い餡をからめてみました。
d0177309_2293963.jpg
家にある野菜を一緒に入れて、酢豚(鶏だけど)辛いバージョンみたいな感じです。
皿はオールドノリタケ。なんとなく、中華が似合う(笑)。





今回のエアコンの故障は、エアコンそのものの不具合ではなく、配線がルーズだったために、
繋がっていたワイヤーに負荷がかかり、オーバーヒートしてしまったらしい。

配電盤の中のブレーカーが、エアコン部分だけが異様に熱くなり、ブレーカーがすぐに落ちてしまうので、
多分そんなことかなーとは思っていたけれど。

夫はこういう系統はからきしダメなので、家の修理は簡単なものは私がし、こういうのは業者に依頼。
なんだかなーの感じです(笑)。

何しろ古い家で、リノベーションをして内装はきれいになっているものの、電気の配線はわけがわからない状態。
多分、大家さんも良く分かっていないんじゃないかしら。オーナー自身もブループリントも持っていないような状態が割と普通で、
日曜大工好きのお父さんが、歴代のオーナーの中にいたりすると、そりゃぁもう電気の配線は最悪になっていたりするらしいです。

ちょっとコワイ気がする。

そんなわけで、電気系統は怖いので、さっさと電話して修理に来てもらいました。
d0177309_240469.jpg
請求書の150ドルは、手間とストレスと安全性を考えたら、断然安いと思うのです。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-13 18:04 | オールドノリタケ

エアコン復活! * そうめんという夏の味 *

最近は、エアコンの中で暮らしているので、すっかり季節感もなくなりました。
子供の頃は、夏休みの昼ご飯に圧倒的に多かったのは、ひやむぎやそうめんだった気がする。
d0177309_2153125.jpg
4把ゆでてもあっという間になくなりました。

***

エアコンが復活しました。
単にブレーカーが落ちていただけだった(爆)。

3回ぐらいチェックして、それでもブレーカーはオンになったままだった、と修理屋に説明したら
スイッチの横に小さな窓があって、そこが赤になっているとブレーカーは落ちているんだとか。

紛らわしい設定にするんじゃな~~~いっっっ(怒)!

で、赤になっていたらブレーカーをいったんオフの位置に戻して、またオンにする。
それで窓の色が赤でなくなったら、スイッチが入ったことになるんだってさー。
そんなの知らなかったよ。たったこのために2日間サウナの中で暮らした揚句、140ドルも払うはめになったけど、
普段できない経験もちょっとはあった。

***

我々はどこにあっても人工的な快適さを追求し、木陰や水辺で涼をとるのは特別な時に限られている昨今。
こんなストレスな時代なら、それももっともなことだと実は私は思ったりしている。

ネクタイをしたりジャケットを着たりして、冷房も効いていない満員電車には乗れないし、
窓を閉め切った真夏の家の中では安眠はできない。
こんな中で、人工的な快適さを排除して暮らすのは不可能であろう。

だけどその半面、大気の匂いを嗅ぎ、道すがらの花を愛で、木々のざわめきに耳を傾けることもない。

今回は、こういう最悪な状況にあったおかげで、同じあじさいが去年と違う色なのに気が付き、
d0177309_2214630.jpg
バックヤードとフロントヤードをつなぐ小路でハチドリを発見したり、デッキの夕飯に蛍が相伴したりした。
オマケに子供たちと水遊びを楽しんだついでに、グランドホグやうさぎの巣穴も発見した。
こういうことも大切だとは思いつつ、エアコンが復旧した今、我が家の窓はすでに全て閉まっている。

あんなに涼しく感じた朝夕のデッキも、今は湿度の高い、単なる夏の戸外となっている。
こんなに人工的なものに頼り切っていては、私は真の文化人ではないに違いない(笑)。

自然に帰ろうとか、田舎ぐらしとかいうけれど、やっぱり私はある程度便利じゃないと暮らしていけない気がする。
自然に帰るのは、特別な日のお楽しみと言うことで。。。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-12 22:01 | 日々つれづれ

MOMA 美術館。

美術館の中にあるレストランは、意外と美味しいと私は思っている。
アメリカと言えば、ジャンキー(ごめんなさ~い)なファーストフード店満載のフードコートのイメージが
いつも私の中にはあったんですが、実際住んでみると、そんな店ばかりでもないんだなーなんて思います(当たり前か)。

中でも美術館の中にいくつかあるレストランの、お値段がちょっと高めの方のレストランは、
外に出てつまらないところで食事をするよりも、ずっと美味しいと思う。

今回はMOMA に行ったので、その中で食事をしました。ピークになる12時より前に行くのがお勧めです。

MOMA らしく、コンテンポラリー感満載のバー。
d0177309_21432785.jpg


私がメインで注文したのは、ホタテのグリルにビーツのソースをかけたもの。
d0177309_21443063.jpg
食べる前には想像できない味だったけど、甘めのソースでとてもバランスが良かったです。


人それぞれ、食べるものにはこだわりや好みがあると思うのだけど、どんなに凝ったものでも
バランスの悪いものは、美味しくないような気がする。
創作料理などと銘打って、繁華街の外れあたりにこじゃれた店構えで結構なお値段が設定された店があったりするけれど、
コースの中の半分ぐらいは無理やり作った感があり、美味しくないような気がする。
見た目が美しくても、素材は美味しくても、全体として美味しくなかったり。
基本の無いところに積み上げはできないのだな、と思ったりする瞬間。

そういう意味では、美術館のレストランは安心な穴場だと思う(NY 限定かも知れないけれど)。
これだけのために行ってもいいと思うぐらい。

お店の選択は、用途にあわせてあっていいと思うけど、店構えの割に中身がないお店っていうのは、
人間同様、長く付き合えないような気がする。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-10 22:03 | 旅行・おでかけ

エアコンの故障? * 味噌ダレのグラタン *

暑い日が続いていますが、皆様の地域はいかがでしょうか?
NYC のリポートなどもしたいと思いつつ、日常にまみれて時間ばかりが過ぎていきます。

こんなに暑いのに、何とエアコンが作動停止!!!
今シーズンに入ってから、これで3度目なんですが、完璧な故障というわけではなく、3日ぐらいすると
普通に動き出すので、肝心の修理人が来たときは動いているなんていう始末。
家主が遠くイギリスにいるので、なかなかこの辺のことがタイミングよく行かず、大変なこともあります。
まぁ、何にせよ英語というのが第一の障壁だし。日本語なら社交辞令もバッチリなのに、いつまでたってもたどたどしい、
自分の英語が本当にいやになるーーー。

***

先日の豚の味噌漬けを作った時のタレを、電子レンジで加熱して粗熱をとったのち冷蔵庫で保存。
今日はジャガイモと豚バラを入れて、味噌風味のグラタンを。
暑い中にまた熱いものなんですが、どうせ汗のかきついでに(笑)。
きざんだグリーンオニオンをたっぷり振りかけて。こう暑くっちゃ、レンジトップで料理する気にもならないよー。
d0177309_2204060.jpg

出来上がりはこんな感じ。
d0177309_2211298.jpg
今回はモッツァレラチーズしかなかったんですが、私のお勧めはメキシカンミックスです。
七味も振ってありますよー。冬場の風邪予防はネギと豚肉で鍋!なんて言いますが、夏風邪予防もこれでバッチリかも??

まぁ手抜きと言っても端折れる工程には限界がありますから、グリコのCMのごとく一粒で2度でも3度でも美味しくないと。
とは言うものの、この料理は夫には不評です。中のジャガイモに味噌ダレが合っていないんですって。
タレ自体は美味しいそうです。鮭なんかも合うかも知れません。

にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ
にほんブログ村


さて。今回のエアコン停止で、扇風機を買いました。何しろ家の中はとても暑いので。
d0177309_2243623.jpg
フロントヤードに面した子供たちの部屋は、窓を開けてはさすがに眠れないので、ちょっと気の毒。
私たちの部屋はバックヤードに面しているので、窓を全開にして扇風機をかければ、陽が落ちた森の家、
そこそこ快適に眠れました。

考えてみれば、昔はこうだったんですよね。一般家庭にも普通にエアコンが設置されたのは、
私が中学生ごろだったような気がします。地下鉄やバスにもエアコンが無かった時代があったかも。

昨日は涼しいバックヤードのデッキで夕飯を食べたのち、子供たちと芝生に寝転んで暮れてゆく空で
次第にくっきり浮かび上がる星を数えたり。

打ち水をしたり、ヨシズを張ったり、風鈴や涼をとるための食べ物など、昔はいろんな知恵がありましたねぇ。
そんなことを子供二人に話しながら、不便な生活も(いっときなら)たまにはいいかも、なんて思ったりしました。

便利な生活を享受してしまうと、そこから抜け出すのはなかなか難しいです。
なんでも簡単になっていく中で、作り手と使い手の間には、大きな頭脳格差も生まれてくるような気がするし。
あと数日で日本への一時帰国。暑い中を電車に乗ったり徒歩で移動したり。
そんな生活へ踏み込む前の体ならしということで、今回のエアコン停止は神様からのギフトかも、
と息子は言っておりますデス(滝汗)。
[PR]
by nanami_style | 2010-07-09 22:22 | 食べ物色々

ひき肉をかき集めて餃子。

こちらには豚肉のひき肉が普通に売っていないので、日系のグロサリーに行ったときに買ってきます。
使いかけのひき肉が、細々といくつか冷凍してあったので、かき集めて餃子に。
d0177309_1203522.jpg
夏の間は餃子も魚もデッキで焼けるから、とても便利。
お酒を飲みながらのゆるい調理も、夏ならでは。9月いっぱいぐらいまで、週末はデッキが我が家のダイニング。

明日はNYC の雑踏へ。インデペンデンスの花火がホテルから見れるかな~?

皆さんも、良い週末をお過ごしくださいね♪
[PR]
by nanami_style | 2010-07-04 12:06 | 食べ物色々