<< 臨戦態勢 * 記念のリング コインドライブ * ミュージッ... >>

雪再び * ビーフストックと穀類のスープ

このまま春になるかな~?でも、まだ三月だしねぇ。もう一回ぐらい、絶対降るよ。
な~んて、先日友達と話していた矢先、やっぱり来ましたねぇ。
d0177309_002298.jpg
去年は春めいた陽気にはしゃいで、早々に花を買いこみ、雪にやられて大失敗。
今年はサンルームでガーデニアだけが待機中。外に出さなくて、良かった(笑)。

雪の中、鹿が餌を探しに来てました。今年は家の近所や路上でウロウロする鹿がたくさんいましたね。
あまりにも雪が降ったので、食べる物がなかったんでしょう。
鹿たちの餌食になった、うちの木の春の芽吹きがちょっと心配です(笑)。

***

d0177309_005923.jpgすっかり春めいて、とんとご無沙汰していたスープを久々に作りました。
夫が仕事で行った会食で、レストランから持ち帰ってきたプライムリブで出汁を取っています。
アメリカのレストランは、食べきれなかった物を持ち帰れるので、リーズナブルでとてもいいと思います。
日本は、持ち帰った先の食品衛生のことまで提供先のレストランが責任を問われるのか、
持ち帰りを認めてもらえないことがほとんど。とても生真面目でキビシイですね。これもお国柄でしょうか。
でも、考えてみれば自分がお金を払って買ったものなのに、なんかおかしい気もしますね。


d0177309_021688.jpg冷蔵庫に入っている、およそ入れられる野菜はほとんど入っています。
それから、レンズ豆と麦。腹もちもかなりよくて、今日のワタシの朝ご飯はこれだけ。
米の供給が間に合わない状態が続いているらしいですが、こんなふうに雑穀を入れたスープはお勧めです。


d0177309_031271.jpg私たち日本人は、ガスレンジで調理することがほとんどで、子供の送迎が必須なこの国では、
送迎のピーク時である夕方のゴハン作りがかなり大変。賢いママたちは前倒しで昼間作ってしまうそうなんだけれど、
昼間出かけてしまったり、ワタシみたいにぐずぐずしていると、どうしても調理はやっぱり夕方。
スロークッカーとか色々試してみたけれど、やっぱりルクの鍋が一番便利だったかも。
何しろこのスープもストックを取って野菜を刻み入れ、もう一度沸騰させて味付けしたら、火を止めて出かけてしまっても、
帰ってくる頃には美味しくでき上がっている。余熱で調理できちゃう優れもの。
ルクに限らず、ビタークラフトとかストウブとか、そういうものなら何でもいいんだと思うけれど。
原発の復旧作業が続いている現在、首都圏は計画停電が続いているそうですが、こんな道具も節電につながるかも知れませんね。


日系や韓国系のスーパーに行くのは「どっこいしょ」の距離にある我が家。
米櫃に米がない!なんてこともうっかり屋のワタシにはしょっちゅうある。
アメリカのスーパーマーケットに売っているパンは、美味しくないのでまず買わないけれど、
それでも夕飯を作ることはできる。米にこだわらず色々使ってみると、新しい発見もありますね。
日本にも輸入食材が安く買えるお店がいくつかありますね。カルフールやカルディーなど、
新しい食材の発見があるかも知れません。



アメリカからも寄付が送れます↓
American Red Cross Responding to Japan Earthquake and Pasific Tsunami
*********************
今日も応援ありがとう(◕‿◕✿)
*********************
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanami_style | 2011-03-23 00:05 | 日々つれづれ
<< 臨戦態勢 * 記念のリング コインドライブ * ミュージッ... >>