<< ファンドレイズのクッキー * ... アメリカで糠漬け * ゴハンの... >>

バンドキャンプ最終日。

今年もフィールドは美しく整えられ、学生たちを待っている。
d0177309_8454715.jpg
教育費削減と言いつつも、豊かさを感じるアメリカのハイスクール。
この他にも野球用のフィールドやテニスコート、ラクロスのフィールドなどなど、東部の小さな州なのに、
学校の敷地は信じられないくらい広いです。もちろん公立高校です。

最終日は両親も招待され、今年のパフォーマンスの初披露。その前に先生から励ましの言葉が。
d0177309_848351.jpg
昨年より少々減って、総勢90名ぐらいからなる今年のマーチングバンド。
短時間で結構ハイレベルに仕上がっていました。

こちらの先生方のスピーチはとても上手なんですが、教職の中に「パブリックスピーチ」という項目があるんだとか。
とにかくポジティブの塊りみたいな感じで話してくれるので、話を聞くのも楽しいです。。
大人の私でさえ、ついついつられてボランティアにサインアップしてしまったよ。さて、どうなることやらー(滝汗)。

今年のドラムラインは去年と変わらず9人。
d0177309_8533162.jpg

息子は5番から2番にドラムが変更になり、担ぐ荷物は軽くなったけど、楽譜の音符は倍以上に増えました(汗)。



それにしてもみんな楽しそうー♪
d0177309_8552659.jpg
自分の子供が担当する楽器を持って、私たち親もマーチングのまねごとを。
息子の担ぐドラムの重さにちょっと驚き、マーチのリズムの早さに戸惑う私たち。
見ているのより、ずっと難しかったです。いやー、若者たち、頑張ってますねー。
高校生になっても、親が学校に来ることをとても楽しんでいるこちらの子供たちは、なんだか素直でとても可愛いです♪
[PR]
by nanami_style | 2010-08-22 09:01 | 日々つれづれ
<< ファンドレイズのクッキー * ... アメリカで糠漬け * ゴハンの... >>